ネパール通信

ネパールでのボランティア活動報告を通して、生きた現地情報をお伝えします。

村に住むのに必要な人間関係は・・

11月7日(日)天気:快晴 気温:18℃ 湿度:60%



今回はここサンガの村に住むのに必要な地域社会

との人間関係についてお知らせしたい。

ここに住み始めて1年半が過ぎようとしているが、未

だにご近所さまの名前すら覚えられないでいる。

毎日「ナマステ」とは言うものの相手の名前が分か

らない。

しかし、名前はそれほど必要としないから不思議で

ある。

なぜなら、「あそこの家のご主人」とか「この家の奥

さん」と言ったように話せば分かってくれるからであ

る。

さて、こうした村での生活では「銀杏旅館」の「すじた」

とは決して言わない。

村人の殆どが「おっさん」と呼ぶ。

これは、ミナが何時でも私を呼ぶときに使っているか

らだ。

「おっさん」でなく「おとうさん」ですよ。と言ってもなか

なか直らない。

どうも「おとうさん」とは言いにくいようだ。

「との後のう」の発音がし難いのである。



私を呼ぶ時の言葉はこれくらいにして、今この村(サ

ンガ)で如何に人間関係を作っているかというと、多

くは村人(含む子供たち)の「傷」の手当である。

彼女たちは農作業に土木作業と忙しく働いているた

め、身体を清潔に保つのが極めて難しく、何時も手

足は「どろで汚れて」いる。

そんな中、手足に怪我をしても「ぼろ布」で縛ってお

くだけで働いている。

こうしたご婦人の中には「たむし」のような病気を持

っている人や

1週間も傷をそのままにして放置したため、化膿し

ている人までいるから始末が悪い。

化膿した箇所をピンセットで「膿」を出し、その後に

抗生物質の入った軟膏をバンドエイドに付けて貼り

付けて帰すが、翌日にはまたバンドエイドが剥がれ

て傷口が出ている。

今も4人ほどの村人の治療に当たっているが、最低

でも2~4日は必要で、その間毎日手当てをしている。

ご主人や子供も治療風景を見ていて、作業が終わ

ると「ダンニャバード」と言ってお礼を言ってくれる。

この村では「皮膚病」や「口の周り」の病気が多い。



こうした事から、帰りには大根や菜っ葉などを「持っ

ていって」と言って渡してくれる。

ミナの弟と二人暮らしになった今でも(今日から)野

菜は余るほどである。

これにより、村人との気楽な話にもついて行ける今

日このごろである。

11月9~10日には支援先であるトゥロパカル村へ

出発する予定。

添付写真は「膿」を出してここまで回復した村人の

足と豚を殺して

当分に分けているところ。この日私も1ダニ(2,5Kg)

を350Rsで購入し、直ぐに洗って冷蔵庫に保存した。

これはミナのお父さんが来たときに食べてもらうため

である。

おまけの写真は犬にティカをしてマラをかけたところ。

ネパールの習慣: 農作業は全て共同作業で行い、

順番や方法は事前会議で確認してから農作業に入

る。

何時・何処の畑の仕事をするのかを「婦人会」で決

める。

この時には、それぞれが制服?サリー(ここでは紺

色の衣装)を来て会議に参加する。この会議は何時

でも必要に応じて開催され、会場は決まっていない。



スポンサーサイト
  1. 2011/04/30(土) 14:10:30|
  2. ネパール通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「過去」とは、過ちが去る事である。 | ホーム | 電化製品は何でも修理する。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nepalnepal.blog25.fc2.com/tb.php/90-0ca496d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

筋田 雅則

Author:筋田 雅則
20代半ば、岐阜県山岳連盟の
カシミール遠征隊へ招聘
その帰り、初めてネパールへ立ち寄る。

その後、ネパールの同宿の山仲間と、
「学校づくり」を開始し約30建設
ネパール支援を何十年も繰り返し、
定年退職後、ネパールへ移住。

現在はカトマンドゥ在住、
ラムチェ村を中心にボランティア活動を行う。

ブログでは、ネパールでの
ボランティア活動報告を通して
生きた現地情報をお伝えしていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ネパール通信 (318)
管理人よりお知らせ (6)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード