ネパール通信

ネパールでのボランティア活動報告を通して、生きた現地情報をお伝えします。

7月28日(火)天気:小雨 気温:21℃ 湿度:70%



ここに来て早くも5年を迎えようとしている。

しかし、未だに分からないのが今回のテーマでもある

「国税の無駄使い?」である。

世界の国々から見た日本は「お金持ちの国」または「貪欲な

国」あるいは「精神的極貧国」などさまざまである。

決して「世界のリーダーとしての国」ではない。

文明諸外国からすれば、ここネパールは経済的視野に入って

いない事も事実である。

隣国のインドや中国も、大きな市場とは考えていない。

ネパールサイドからの個人輸入が殆どである。

さて、本題の「国税の無駄使い」だが、日本に居る方々

には、なかなか観えない部分に的を絞り考察したい。

やはり、政治を抜きにしてはこのテーマは進まない。

先日も日本の政府から「わが国の役人:国家公務員・地方公務員

が如何に勤勉かを視察研修してはどうか?」と提案があり、数十

人のネパールの役人(何処の部署かは定かではない)が出かけた。

勿論、日本の税金での派遣である。

しかし、この国の役人に日本の市役所や県庁さらには国会を見学

させたところで、何も芽生えないのは明白。

役人の特権である「アンダーマネー」を如何に多く懐に入れるか?

これだけの考えの役人に「サービス精神」のいきわたった?日本

の役所を見たところで、何も学ぶ事はできない。

事実ある役人から「今度、日本へ観光旅行に行ってくる」との話を

聞き、自分は普段から上司に良く働くとの評価が認められ、今回の

観光旅行となった。と聞かされた。  唖然!である。

双方の受け止め方が、全く違うのである。

全く「税金の無駄使い」である。

日本の政府は国内での税金の無駄使いを含めてであるが、海外での

無駄使いも再検討の必要がありそうだ。



添付写真は新銀杏旅館の建設現場である。



DSCF3400.jpg
スポンサーサイト
  1. 2009/08/04(火) 00:26:58|
  2. ネパール通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「涙」ってなに? | ホーム | 恵みの雨期‏>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nepalnepal.blog25.fc2.com/tb.php/50-8fdcb6cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

筋田 雅則

Author:筋田 雅則
20代半ば、岐阜県山岳連盟の
カシミール遠征隊へ招聘
その帰り、初めてネパールへ立ち寄る。

その後、ネパールの同宿の山仲間と、
「学校づくり」を開始し約30建設
ネパール支援を何十年も繰り返し、
定年退職後、ネパールへ移住。

現在はカトマンドゥ在住、
ラムチェ村を中心にボランティア活動を行う。

ブログでは、ネパールでの
ボランティア活動報告を通して
生きた現地情報をお伝えしていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ネパール通信 (329)
管理人よりお知らせ (6)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード