ネパール通信

ネパールでのボランティア活動報告を通して、生きた現地情報をお伝えします。

「ネパール通信」雨期のネパールで「色・即是・空」


「ネパール通信」雨期のネパールで「色・即是・空」

7月26日(水)天気:曇り 気温:22℃ 湿度:70%


今回は、雨期のネパールの状態をお伝えして「人の生き方を考え」
現在の日本のおかれている国内外の情勢をも見つめ直してみたい。

最近、2週間ほど前から夜明け前の2時間ほどは「雲の中」で、
何も見えない状態が続いている。
時折、雲の切れ間から顔を出す「ヒマラヤ」は、毎日違う
ヒマラヤを見せてくれるから嬉しい。

さて、本題に入ろう。
先般の「雲上の田植え」は無事終了し、急な傾斜の段々畑は
「緑一面の田んぼ」が「命のはじまり」のような感じさえする景色である。
一方、今年はじめから空転している「日本の国会」は結果
「何も生まない」空論だけで終始して、
国民を愚弄したマスコミへの批判だけが残った感がある。

今回の騒動で残ったものは「空しさ」だけであった。
表面に出て来たのは、役人たちの「天下り既得権」争いと、
それを打ち破ろうとする政府の図式である。
野党もメディアもお粗末な結果をさらけ出し、
益々有権者を国政から遠ざけている。

そんな、国内論争をよそに北朝鮮では
「何時でも核を打ち込むぞ!」と言わんばかりの威圧を続けている。

日本は拉致された方々の問題もあり、
必死に対応しなければならない状況にも関わらず
「森そば・掛けそば」論議で終始。

拉致された方々も「現在の憲法」では奪還出来ない事は
多くのみなさんがご存知のはずである。
日本国として一番必要な国民を守る事の出来ないような
日本にはなって欲しくない。

世間では今回の憲法改正は「戦争憲法」とか「天皇不要論」
まで出てきているが、その日本は正に言論の自由な国であり、
この国家は世界でも類を見ない
「一番古くから地球上に存在」する国なのである。

紀元節を思い起こしていただきたい。
私の小学校のころには、勉強の出来なかった私でも
「筆箱」には鉛筆を削るナイフが入っていた。
(今のような鉛筆削りは無かった時代である)
母親に鉛筆の削り方を教えてもらい、小さいころからナイフの
使い方を覚えたものであった。
指先を何度も切って、その痛みを覚えた。
だからナイフは如何に使うかを知っていた。
だが、今は危険だからとそれをしない。
子供に教えないのである。
重要なのはナイフ?(武器)の使い方であって、それを取り上げる事ではない。
取り上げたナイフ?の使い方を、永久に理解されないまま
大人になった子供たちがいっぱい存在するのが、現在の日本である。

抑止力を有効にするための、諸策や法的整備一日も早くを実施し
拉致被害者の奪還や北からの脅威に備えるべきであろう。
彼ら被害者も、もう高齢になってきている。

雲が切れていくに従って、緑の景色が視界に広がっていく姿は
「万華鏡」のような錯覚さえ覚える。
表題の「色・即是・空」は、そんな国の動きには
全く関係が無いような言葉ではあるが、人間の愚かさを「嘲笑って」いるようである。
添付写真は霧の薄れて行くサンガの景色とカトマンドウの市場である。
井戸の外からとネパールの習慣は当面割愛させていただきたい。

IMG_2566.jpg
IMG_2564201.jpg
IMG_2561.jpg


では次回「ネパール通信」まで

HPのご案内
http://gifu-nepal.jimdo.com/
Ichyo Group Sujita
スポンサーサイト
  1. 2017/07/27(木) 00:24:12|
  2. ネパール通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ネパール通信」雨期のラムチェ村で「日本語教育」 | ホーム | ネパール通信「雲上の田植風景」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nepalnepal.blog25.fc2.com/tb.php/338-eebe5276
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

筋田 雅則

Author:筋田 雅則
20代半ば、岐阜県山岳連盟の
カシミール遠征隊へ招聘
その帰り、初めてネパールへ立ち寄る。

その後、ネパールの同宿の山仲間と、
「学校づくり」を開始し約30建設
ネパール支援を何十年も繰り返し、
定年退職後、ネパールへ移住。

現在はカトマンドゥ在住、
ラムチェ村を中心にボランティア活動を行う。

ブログでは、ネパールでの
ボランティア活動報告を通して
生きた現地情報をお伝えしていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ネパール通信 (323)
管理人よりお知らせ (6)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード