ネパール通信

ネパールでのボランティア活動報告を通して、生きた現地情報をお伝えします。

急情報・ネパールの燃料事情

10月27日(火)天気:星空 気温:19℃ 湿度:56%

先の「通信」でもお知らせしましたが、ネパールにおけるガソリン・石油・プロパンなどの燃料は
既に「1ヵ月」もインドから入って来ていません。そろそろ、街も機能しなくなって来ています。
ホテルは閉鎖、レストランも閉鎖を余儀なくされ、庶民の足である「少ないバス」も何時まで動くのか予測できません。

そんな中、JICAの友人(M氏)から情報が入りましたので
みなさんにお伝えし、より多くの方に現状を理解して頂きたい。   
                                         すじた


筋田様

ご無沙汰しております。
燃料不足については、周囲のネパール人は口をそろえて「インドの陰謀だ!
トラックはすべてインド側で止められている」とインドを非難しています。
http://edition.cnn.com/2015/09/29/asia/nepal-india-fuel-crisis/

こちらの窮状は国際ニュースで取り上げられていないので、日本でも知られていないらしく、
ダサイン前に大使館の方から聞いたところでは「本省に連絡しても初めて聞いたような反応だし、
もっと驚いたのは在インド日本大使館も知らなかったことだ」とのことでした。

日本の新聞で取り上げていたのは朝日だけでした。
http://www.asahi.com/articles/ASHBR4K4THBRUHBI01F.html

「支配者階級のバルバテヒンドゥーが"武士は食わねど高楊枝"の発想なので、
問題を真剣に捉えていないんじゃあないか」と、こちらで長く仕事をしている日本人は言っています。

明日から仕事が始まりますが、ダサイン前に任命された内閣が問題解決にやる気を出してくれるかどうか、期待できません。
「あ~あ、夏休みが終わってまた勉強しなきゃいけないの!?面倒くさいなあ」なんて
小学生みたいなことを考えているのではないでしょうか。
マデシに配慮した憲法改定案で騒ぎが収まってくれることを願います。
以上、先ほどいただいたお電話の追加でした。(M)







では次回「ネパール通信」まで。



HPのご案内
http://gifu-nepal.jimdo.com/
Ichyo Group Sujita














スポンサーサイト
  1. 2015/10/30(金) 10:58:57|
  2. ネパール通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「燃料環境最悪」の中のラムチェ村 | ホーム | 災害と燃料不足の「ダサイン」でも民は・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nepalnepal.blog25.fc2.com/tb.php/276-4e6d7c17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

筋田 雅則

Author:筋田 雅則
20代半ば、岐阜県山岳連盟の
カシミール遠征隊へ招聘
その帰り、初めてネパールへ立ち寄る。

その後、ネパールの同宿の山仲間と、
「学校づくり」を開始し約30建設
ネパール支援を何十年も繰り返し、
定年退職後、ネパールへ移住。

現在はカトマンドゥ在住、
ラムチェ村を中心にボランティア活動を行う。

ブログでは、ネパールでの
ボランティア活動報告を通して
生きた現地情報をお伝えしていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ネパール通信 (319)
管理人よりお知らせ (6)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード