ネパール通信

ネパールでのボランティア活動報告を通して、生きた現地情報をお伝えします。

貴方の行動に「ありがとう!」

7月9日(月)天気:晴れ 気温:25℃ 湿度:65%


今回はここ、日本での「ありがたい、そして嬉しい」と感じた事をお伝えしたい。
我々の活動は現金も必要だが、物資(文房具など)も必要で殆どの文房具はネパールで現地調達している。
(殆どは中国製で粗悪品が多い)

帰国間もない6月30日、朝朝食を済ませて「新聞」を読んでいると「プルプル・プルプル」と、これは電話の音である。
妻が電話を取ると「筋田君はいるか?」と私の労組時代の先輩からの電話であった。
内容は「ある文房具屋さんが店を閉めるので、文房具をネパールの子供たちへ持って行って欲しい」との事。
すぐに車(軽バン)で駆けつける。

先輩は私が日本に居る事を知らないのに、妻に電話をしてきてくれた「好意」に感謝・感謝である。
しかし、一軒の文房具屋さんの品物は「実に膨大な文房具」の数である。
ありとあらゆる「文房具」が一気に揃ったが、如何に運ぶかが問題である。

家に持ち帰り、整理するのにも時間が掛かり我が家の駐車場に並べてゆっくりと整理を始めた。
この文房具は、後日ネパールに来られる方々に「少しずつ」運んでもらう事になる。


さて、今回は日本における、「若き旅人」の「行動力」をお伝えしたい。
以下は彼女(後藤 瞳さん)からの「輝くメール」である。

***********************************************
銀杏旅館でお世話になった後藤です。
お久しぶりです!
いつも、ネパール通信や、事務局長からメール転送して頂き、ありがとうございます。
しっかり目を通しています。
いつも、筋田さんのメールを開く時は背筋がシャキッとします。
無事に日本に来られたようで、安心しています。
私達は、今年も6月から長野県川上村の有機野菜農家で農作業しています。
毎朝の気持ち良い空気の中で畑に出られるのは嬉しいことです。
さて、実は私達、今日はお休みをもらって東京に来ました。
というのも、今日の18時から国会議事堂・官邸前で再稼働反対の大規模なデモに行くためです。
先週末も同様の大規模デモで4万人程が駆け付けたのですがメディアは一切報道しませんでした。
(まぁ、そうだろう…とは思っていましたが…)
野田首相が再稼働を決定したのは、もう変えられないかもしれない、でも黙ってただ反対、反対と思ってもいられない。
ずっとモヤモヤしてもいられない。
とりあえず動こう!と思いました。
野田首相が悪いとか、批判したいとか、そうは思っていません。
彼は国のトップでもありますが、同時に一人の人間ですから。
ただ、今は変革期じゃないかなと思っています。
その変わり目を政府は国民に気付かせないように、何となくやり過ごそうそうとしているのが嫌です。
現実的にデモでは再稼働が止められないかもしれないですが、
でも頭数が増えれば、もしかしたら立ち止まって考えてくれる人がいるかもしれない。
メディアも報道せざるを得ない状況になるかもしれない。
今日は快くデモに送り出してくれた農家さんの想いも背負ってメ
ディアが報道しない現実に立ち会ってこようと思います。
ありがたい事に、インドやネパールで出会った仲間達も愛知や色々なところから駆けつけるようです。
1人や2人は、たった1人や2人ではない、私は1人や2人も!だと思っています。
私がデモに行くことを地元の岩手の友達が知ってくれました。
1人が行動することはやっぱり無駄じゃないと感じています。
ちょっと行動するが遅くなってしまいましたが。。。
でもこれから、です。
また筋田さんからの背筋がシャキッとするネパール通信やメールを楽しみにしています。
きっと日本滞在中は、忙しく過ごされるのだと思いますが、どうかお身体お気をつけて下さいね。
************************************************

写真は、今回のメールを送って下さった彼女たちと私。
ヒンズーのお寺とガンジャ(大麻草)とカンナ(アサブリにて)


「若き旅人たち」

IMG_3405.jpg




では次回「ネパール通信」まで。


HPのご案内
http://gifu-nepal.jimdo.com/
Ichyo Group Sujita








スポンサーサイト
  1. 2012/07/09(月) 08:33:37|
  2. ネパール通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<依頼心こそ敵! | ホーム | 「嘘」・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nepalnepal.blog25.fc2.com/tb.php/150-e95edf0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

筋田 雅則

Author:筋田 雅則
20代半ば、岐阜県山岳連盟の
カシミール遠征隊へ招聘
その帰り、初めてネパールへ立ち寄る。

その後、ネパールの同宿の山仲間と、
「学校づくり」を開始し約30建設
ネパール支援を何十年も繰り返し、
定年退職後、ネパールへ移住。

現在はカトマンドゥ在住、
ラムチェ村を中心にボランティア活動を行う。

ブログでは、ネパールでの
ボランティア活動報告を通して
生きた現地情報をお伝えしていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ネパール通信 (330)
管理人よりお知らせ (6)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード