ネパール通信

ネパールでのボランティア活動報告を通して、生きた現地情報をお伝えします。

特別編 今、ネパールでは・・・・・

1月28日(土)天気:快晴 気温12℃ 湿度:50%


今回は、最近頻繁に起こるバンダ(道路閉鎖)やエネルギー事情についてお知らせしたい。

ここでのエネルギー問題は、今に始まった事ではない。
過去、何年も同じ問題が起きている。
なぜなら、小国ネパールは東西南を巨大大国インドと、北に中国といった立地条件から、
絶えず侵略の危機に瀕していると言っても過言ではない。

現に中国との国境であるコダリボーダーは25年前には山の中腹にあったが、今はスンコシリバーまで降りて来ている。
その後(1年ほど前)には中国から、ドリュケルから東を中国にくれれば「鉄道を引いてやる」との
政府間での話があったが、これはネパール政府が断った。

また、エベレストを測量して全てが中国領内であるような表現を示して、ネパール政府に迫っているとも聞く。
しかし、インド政府は事前の話し合いもなく現在のネパールとの国境線を「力」で押し広げようとしている。

多くの旅人が利用している「スナウリ・カカルビッタ・ネパールガンジー」などには国境とは言え、
インド人とネパール人が混在していて、現在でも有名な「ルンビニー」をインド領地にしろ。っと迫ってきている。

武力行使こそ無いが、インドが「兵糧攻め」で迫って来ているのは実情である。
なぜなら、ガソリン・デーゼルガソリン・軽油・プロパンガス」などインド国内の倍の値段で購入しているのが現実で、
そのエネルギーを止められれば、ネパールは立ち行かない事は明白。

毎回政府間での話し合いで年々値上げされるエネルギー問題は、
インドにとって国力の無いネパールは「赤子の手を捻る」より簡単な事である。

現在はインドの領地とされている「ブッダガヤ・ダージリン・シッキム」など元々はネパールの領地であったが、
なし崩し的に侵略されて行った結果である。

しかし、インドの要求である「ルンビニーを手放せ」には流石のネパール政府も納得出来ず、
あえて高額なガソリンや石油・プロパンを購入しているのが今である。

しかしインド政府も侵略の意図がある以上、素直にガソリンや石油・プロパンを売ってくれる分けでなく
「嫌がらせ」が続いているのが「バンダ」の原因である


如何にこの問題を解決するのか全く見通しの立たないエネルギー問題は、
現在支援活動を続けている諸外国の協力無くして解決出来ない事は分かっているが、
諸外国もインドとの関係から「手をこまねいて」いるのが現状であろうと考える。
さてさて、困った問題である。

自国で解決する術を持たないネパールが、何時になったら自力でエネルギーを確保出来る時が来るのか、誰も知らない。
陸続きと言う「立地条件」が小国を窮地に追いやっているのが「まざまざ」と見えるから「歯がゆい」事しきりである。

今回は「愚痴っぽく」なった「通信」であるが、お許し願いたい。
何時まで続くネパールのエネルギー問題?

なぜ「分け合えない」のか? 分け合えば余るのに・・・
なぜ「助け合えない」のか? 共に生きられるのに・・・

インド・中国・ネパールとも最も「信仰心」の厚い国ではないのか?

ネパールは過去数百年に亘って、国と国との戦争をした事がない「すばらしい国」である。
中国もインドも戦争によって領地を広げてきた国

何とか助けたいと思うが、私一人が「何が出来るであろうか?」」
黙って「見守る」以外出来ないのが残念である。



では次回「ネパール通信」まで 。
HPのご案内

http://gifu-nepal.jimdo.com/



スポンサーサイト
  1. 2012/01/29(日) 11:18:15|
  2. ネパール通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<現金収入への道・・・・・ | ホーム | 例えば「道端の空き缶」・・・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nepalnepal.blog25.fc2.com/tb.php/134-2b275d23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

筋田 雅則

Author:筋田 雅則
20代半ば、岐阜県山岳連盟の
カシミール遠征隊へ招聘
その帰り、初めてネパールへ立ち寄る。

その後、ネパールの同宿の山仲間と、
「学校づくり」を開始し約30建設
ネパール支援を何十年も繰り返し、
定年退職後、ネパールへ移住。

現在はカトマンドゥ在住、
ラムチェ村を中心にボランティア活動を行う。

ブログでは、ネパールでの
ボランティア活動報告を通して
生きた現地情報をお伝えしていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ネパール通信 (323)
管理人よりお知らせ (6)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード